フィンランド・ヘルシンキ在住のイラストレーター・グラフィックデザイナーのテレサ・ムーアハウス。
パリでファッション・デザインを学んだ後に、ヘルシンキのアアルト大学にて、ファッションとグラフィックデザインを学び、修士号を取得しました。
さまざまな手法をミックスしながら、絵を描くことが好きというテレサ。グラフィカルで、明るく、遊びごころに満ちた作品を発表しています。
彼女に創作のヒントを与えるのは、子どものころの思い出に、友だちや大好きな人々、おとぎ話、動物、そして毎日の暮らし。その中でも、身近に広がるフィンランドの豊かな自然が、彼女にとってのいちばんのインスピレーション・ソースです。
北欧フィンランドを代表するブランド「マリメッコ」や「アルテック」にファブリックのデザインを提供したほか、老舗のお菓子メーカー「ファッツェル」でもデザインを手がけました。日本でも、商品のパターンデザインや広告のイラストレーションなど、さまざまなクライアントとコラボレーション。彼女の描き出す楽しい世界は、北欧をはじめ、日本でも注目を集めています。

teresamoorhouse.com

 
information…テレサ・ムーアハウスのインフォメーション(これまでの仕事など)    
こちらの書籍に、テレサが登場しています。